注目キーワード
  1. 仕事
  2. 暮らしにいいもの
  3. 美容

お気に入りの下着の洗い方♪下着用洗剤で洗いましょう!

こんにちは。たんたんまるです。

猫と夫と三人暮らしをしているアラサー主婦です。

共働きで働いていても今は贅沢な生活は全くできませんが、お金にも心にも余裕のある生活を目指して日々がんばっています。

日々がんばるためにもモチベーションは大切です。モチベーションを高く維持するために日頃は節約生活をしていますがごくたまーにショッピングで自分にご褒美をあげます。

服や化粧品でオシャレをすることはかなりモチベーションが上がりますが、何気に可愛い下着をつけることもモチベーションが上がります。


突然ですが、下着はちゃんと下着用洗剤で洗っていますか?
他の洗濯物と一緒に普通の洗濯用洗剤で洗っていませんか?

たしかに下着だけ別で洗うのって面倒くさいですよね。今は下着を入れて洗う厚手のネットも売られていますし、わざわざ時間を割いて下着だけ洗わなくてもいいと思う方が多いと思います。

でも意外と下着の洗い方って大切なんです。

最近の可愛い下着はレースがたくさん使われますよね。その可愛い下着をネットに入れてたとしても他の洗濯物を一緒に洗ってしまうと、すぐにレース部分に毛玉ができてしまいます。そして形もくずれやすくなります。

面倒ですが、下着だけ下着用洗剤で手洗いすると明らかに手触りが違って、かつ持ちがよくなります。

下着って結局消耗品だと思うんですが、上下セットで買うと結構お金がかかりますよね。せっかく買ったからといって、傷んだ下着をいつまでも使うのってなんだか悲しくないですか?

新しいものを何着も変えたらいいですけど、そういうわけにもいかないですし。

そんな時は下着用洗剤を使って下着を長持ちさせてあげましょう。ちょっと手間はかかりますが、難しいことでもありません。

今、私が使っているのは「AMPHI」の下着用洗剤です。そんなに高くないしオススメなのでご紹介したいと思います。

AMPHI ランジェリーウォッシュ



「AMPHI」のランジェリーウォッシュは下着の素材を傷めにくい無リン・無着色の下着専用洗剤です。蛍光剤を含んでいないので淡い色合いの衣類に使うこともできます。

洗い方

①水またはぬるま湯にキャップ1杯の洗剤を入れます。

②下着を入れ、1枚ずつ押し洗い、または振り洗いをします。
 ※汚れが気になる時は2~3分浸けて置いてから洗うと効果的とのことですが
  汗などは振り洗いだけで十分です。

③2回程度すすぎます。

④タオル等でやさしく包み込むように水分を取ります。
 ※ねじり絞りは傷む原因になりますのでやめましょう。

⑤形を整えて、通気性の良い日陰で干しましょう。


この洗剤は、とにかく泡立ちが良いです。
こんな感じです。


泡切れもめちゃくちゃ良く、1回すすぐだけで泡はほとんどなくなります。
オシャレ着用の洗剤も下着オッケーとなっていますが、あまり泡立たない割には4~5回すすがないと泡がなかなか無くなりません。泡が無くなったと思っていても下着の水分を取る時にまだ泡が出てきたりします。それに比べると泡立ちが良いのに、泡切れも良くとても使いやすいです。

香りは強すぎず、洗いあがりに程よく香ります。

何度か洗っても傷みにくく、毛玉ができにくいです。また色落ちもしにくいです。

1本(270ml)500円程度で普通の洗濯用洗剤よりは少し高いですが、1回につきキャップ1杯の使用量なのでそこそこ持ちます。

私の場合、下着は2~3日分をまとめて洗っているので、1本でも数か月持っています。普通の洗濯用洗剤は3週間に1回程買っているので、そう考えると高くはないですよね。



まとめ

下着だけ別で、しかも手洗いするなんて面倒くさいと思われるかもしれませんが、そのちょっとの手間で下着の持ちが全然違います。

可愛い下着をつけているとその日1日なんだかちょっとテンションがあがりませんか?

女性たるもの下着も可愛いものを着けていたいですよね。

下着は安くはない買い物ですから、お気に入りのものを長持ちさせるためにも下着専用洗剤の使用をオススメします。

最初は面倒だと思うかもしれませんが、慣れてくるとそんなに大変でもありません。逆に下着をちゃんと手洗いしてる自分ってすごいちゃんとしてる人って思うようになります。笑

オシャレ着洗い用の洗剤も悪くはありませんが、下着専用洗剤のほうが泡切れがよく洗いやすいのでオススメです。


まだ普通の洗濯用洗剤で洗っている方には特に下着用洗剤をぜひ試してみてください。

詰め替え用も用意されているので、便利です。

可愛い下着で毎日をハッピーにしましょう♪

詰め替え用も本体もAmazonで購入可能です。