注目キーワード
  1. 仕事
  2. 暮らしにいいもの
  3. 美容

アレルギーに配慮したキャットフード「金缶無垢」の感想

  • 2019-09-24
  • 2019-09-24
  • 86回
  • 0件

こんにちは。たんたんまるです。

猫と夫と三人暮らしをしています。

猫の名前はまんちゃん。短足マンチカンです。

まんちゃんは、どちらかといえば食が細いほうで、好みもはっきりしています。

ずっと同じキャットフードをあげているとどうしても飽きてしまうので、キャットフードにトッピングをしてあげるのですが、それも同じもの続けてあげていると飽きてしまうので、毎日違う種類のものをあげています。

なるべく体に良さそうな素材のものを選ぶようにしているのですが、今回はアイシアの「金缶 無垢」をあげてみました。

アイシア『金缶 無垢』

アイシアといえば、「黒缶」や「 MiawMiaw 」をはじめ、たくさんのキャットフード(特にウェットタイプ)を販売していますが、なかでも「金缶 無垢」は猫の食物アレルギーに配慮して作られた商品です。


猫も人間と同じく様々なアレルギーを持っている可能性があります。
アレルギーの種類も人間と同様で、小麦・肉・卵・大豆など色々な種類が考えられます。

最近は穀物アレルギーに配慮したグルテンフリーのキャットフードも増えていますよね。

食物アレルギーは食べ物に含まれているたんぱく質が主な原因といわれていて、どのたんぱく質でアレルギー反応を起こすかは猫によって違ってきます。

具体的なアレルギーの症状としては、下痢や嘔吐、皮膚のかゆみが出ることがあるそうです。

もしお家の猫ちゃんがそのような症状が出ている時は、アレルギーの可能性があります。もしアレルギーだった場合は、その原因となっている成分をある程度絞りこむ必要があります。

食事については、たんぱく源をなるべく1種類に限定して与えたほうがいいです。

またアレルゲンとなりにくいように、たんぱく質を酵素などで分解したものを与えたほうがいいと言われています。

「金缶 無垢」は現在、まぐろ・かつお・ささみの3種類が販売されていますが、そのどれもが使用する原料を単一のたんぱく源に限定しています。

さらに 旨みエキスは、アレルゲンとなりにくいようペプチドまで分解したものを配合しています。

着色料・発色剤は無添加で、国内工場で作られた国産品で、安心できます。

1袋50g入りで、1袋30kcal/と低カロリーです。
1回食べきりサイズとなっていますが、まんちゃんには2回に分けてドライフードのトッピングとしてあげています。
※ウェットフードは日持ちがしないので、早めに食べきるようにはしています。

水分が多く水をあまり飲まない猫ちゃんの水分補給にもぴったりだと思います。

オススメ点

アレルギーに配慮して作られており、単一のたんぱく源なので、アレルギー持ちの猫ちゃんへのキャットフードをお探しの方は安心して与えることができます。

カロリーも低いので、ダイエット中の猫ちゃんでも気にせず与えることができます。

見た目も素材に近い感じで、まんちゃんも美味しそうに食べていました。


水分多めで、食べるだけで水分補給にもなり、夏に与えるおやつとしても良いかもしれません。

価格もお手頃でありがたいです。

まとめ

お家の猫ちゃんがアレルギーを持っていた場合、キャットフード選びはより一層慎重になると思います。
購入する際、原材料はしっかりチェックするはずです。

「金缶 無垢」はその名のとおり、単一のたんぱく源で作られていて安心して選ぶことができます。

国産品というのもさらに安心できますよね。

最近はアレルギーに配慮したキャットフードも見かけますが、まだまだ種類としては少ないと思います。

同じものをあげているとどうしても飽きてしまうので、安心して与えることができる商品をたくさん知っていると良いですよね。

もちろんアレルギーを持っていない猫ちゃんにもぴったりの商品ですので、色々なキャットフードを試したい方はぜひ購入してみてください!

楽天から購入できます。